乙女時代の服 

大昔、若い乙女時代(笑)だったある日

服装に興味があまりなく、持っている服で過ごしていると、
うちの母から、
「お願いだから、お金無いならあげるから、新しい洋服買ってくれる?」
と聞かれました。笑

「お金あるから大丈夫! 気がつかなかっただけ!」あはは

ということで、それから何枚も突然買い始めました。

なんと、その中の一枚がこれ!↓
201605171951429c9.jpeg
両親が健在の時に、茶箱から、娘が大昔のわたしの服をもらってきたらしい。

約40年前の私の服!今だに新品のよう!笑
ただ私との違いは、大昔はかなり細かった私は、この服がゆるかったけれど、
娘はピチピチ!笑

他にも何枚か持って着ている。
一番私に似ているこの娘が着ると、自分の存在が、現在から過去に引きこまれる。

一体、私はどうしてここにいるのだろう?
中身と外側が、宙に浮いたような妄想時間。
帰れるものなら、戻ってもう少し親孝行しに行きたい。

ブラックフォレストのケーキ
201605171952088f9.jpeg
ドイツの義母と同じように娘が作りました。
味はやっぱり、リキュール入りの義母にはかなわない。酔えない!

親のありがたさが、今日も身にしみて感じる昔の乙女amiでした。

今日もお帰りに愛のぽちっとひとつよろしくどうぞ~!

にほんブログ村
感謝、感激、感動ですこちらもよろしくどうぞ~~!

にほんブログ村


 この記事へのコメント 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは amiさん
眠れぬ夜を過ごして
こんな時間になってしまいました(^^;)
とてもキレイに保存されたお洋服ですね。
自分が着ていたものを
時代を超えてお嬢さんが着る・・・
そういう感覚を味わってみたいです。
私たち永遠の乙女でいましょうねー
誰が何といっても! うふふっ

amiさんが着て撮影かと思いました。
娘さんに引き継がれるって素敵ですね^^
夫は両親がもう他界してるから、私にいつも
親孝行をしなきゃ後悔するって
言います。

私よりも私の親にメールや電話してるかも(;^^)
私はどうして此処に居るのだろう。
いつもそう思ってます。
出来ることなら昔に戻りたいですね。
娘時代でなくてもせめてドイツに来たばかりの頃に
戻りたいと毎日考えてます。

昔の洋服、お嬢さんに着て頂いて幸せですね。
お嬢さんもきっと嬉しいと思ってる事でしょう。
素敵なお洋服ですね
お母様の洋服を娘さんが着るのっていいですよね!
愛着あってお嬢さんも喜んで着られますね!
いくつになっても気持ち乙女でいたいですよね ^^
[一体、私はどうしてここにいるのだろう?]
こちらの言葉が 分かる気がします。

Caelもそう思ったコトありました。

昔の服を着られているのは
ご結婚された娘さんですか?

結婚式のドレスの写真が
何となく amiさんと重なり
親子だな・・・と感じていましたよ。
醸し出される雰囲気が。

amiさんは 洋服にあまり気にされないのですか?
caelはね、勿体なくて
良いものを箪笥にしまって、普段着にカジュアルなものを着ていたので 親が心配してました。
「きちんとしたものを着なさい」って。

今でも その傾向があります(*^_^*)
大昔の洋服ね~ v-356
ボスは、葬儀用のワンピースを、まだ持っています v-363
18歳の時に、母に買ってもらったんです v-363
出してみようかなー v-17e-330
本当に親には感謝ですよね。
コメントありがとうございました。

イブままさんこんばんは。
ずっと両親が私の服を茶箱に入れていたのですね。
日本を出て、そのまま帰らなかった私の服でした。
永遠の乙女、、賛成!笑


> こんばんは amiさん
> 眠れぬ夜を過ごして
> こんな時間になってしまいました(^^;)
> とてもキレイに保存されたお洋服ですね。
> 自分が着ていたものを
> 時代を超えてお嬢さんが着る・・・
> そういう感覚を味わってみたいです。
> 私たち永遠の乙女でいましょうねー
> 誰が何といっても! うふふっ
マルクさんの服は娘さんと一緒に着れるのではないですか?
ご主人優しいですね。
たくさん親孝行してください。


> amiさんが着て撮影かと思いました。
> 娘さんに引き継がれるって素敵ですね^^
> 夫は両親がもう他界してるから、私にいつも
> 親孝行をしなきゃ後悔するって
> 言います。
>
> 私よりも私の親にメールや電話してるかも(;^^)
太巻きおばばさんも思いますか?
時間がどこかで交差している感じです。
娘は私と同じ感じの服が好きなのでしょうね。

> 私はどうして此処に居るのだろう。
> いつもそう思ってます。
> 出来ることなら昔に戻りたいですね。
> 娘時代でなくてもせめてドイツに来たばかりの頃に
> 戻りたいと毎日考えてます。
>
> 昔の洋服、お嬢さんに着て頂いて幸せですね。
> お嬢さんもきっと嬉しいと思ってる事でしょう。
この服、新宿のどこらへのお店で買ったのかも覚えています。笑
何だか不思議です。
そう、いつでも乙女心!笑


> 素敵なお洋服ですね
> お母様の洋服を娘さんが着るのっていいですよね!
> 愛着あってお嬢さんも喜んで着られますね!
> いくつになっても気持ち乙女でいたいですよね ^^
caelさんもわかりますか?
急に違う世界へ行く私。笑
そうです、先週結婚した娘です。
あまり着る服に執着心はないのですが、
この若い時は何だか気がつかなかった!笑

> [一体、私はどうしてここにいるのだろう?]
> こちらの言葉が 分かる気がします。
>
> Caelもそう思ったコトありました。
>
> 昔の服を着られているのは
> ご結婚された娘さんですか?
>
> 結婚式のドレスの写真が
> 何となく amiさんと重なり
> 親子だな・・・と感じていましたよ。
> 醸し出される雰囲気が。
>
> amiさんは 洋服にあまり気にされないのですか?
> caelはね、勿体なくて
> 良いものを箪笥にしまって、普段着にカジュアルなものを着ていたので 親が心配してました。
> 「きちんとしたものを着なさい」って。
>
> 今でも その傾向があります(*^_^*)
ボスさん、ワンピースと同じ時期の服です。笑
まだ着れそうですね。
私はピチピチ!

> 大昔の洋服ね~ v-356
> ボスは、葬儀用のワンピースを、まだ持っています v-363
> 18歳の時に、母に買ってもらったんです v-363
> 出してみようかなー v-17e-330
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
現代霊気ヒーリング協会認定マスター・ シドニーレイキ交流会:10月12日(木)/10月21日(土) 10月の予定決まり次第お知らせいたします 11月29日/30日 札幌レイキセミナー:レベル1/レベル2 受付中です
ami: aminikken2☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてお願いします)ーーーーー ***交流会について*** レイキってなに?レイキを体験してみたい、ちょっとレイキに興味があるのだけど、、、と思っている方はお気軽にお問い合わせけださい。まずはレイキの交流会にでてみませんか?レイキ瞑想、体験、そしてミニレイキヒーリングもお試ししてもらいます。 次回の予定が決まり次第お知らせいたします。
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ami

Author:ami
現代レイキヒーリング協会認定マスター
ドイツ、エジプト、オランダ、マレーシア、そして行き当たったオーストラリア さまざまな国で出会った人々 人種 文化 仲間。
人生色々、そんな中 癒しのレイキマスターになり、美しいシドニー、札幌、をベースに現代レイキの講座や交流会を開催しています。レイキを習って見たい方のお楽しみたっぷりのレイキ講座でお会いしましょう。

このブログをリンクに追加する
QRコード