丹前に思いがよぎる 

明日のレイキセミナーの前に

ちょっと縫物!
ミシンの足でスイッチを入れるところの接触が悪いようで、
あるときは勝手に、触れなくても縫ってくれます。笑

止める時は、足ふみ2回くらいで止まります。
新しいのを買いなさい!みたいな声がまだ聞こえてこないので、、、使います。笑

娘に頼まれていた、ブランケットを生地と合わせて縫ってみました。ちょっと丹前(たんぜん)っぽい!
20160728195529b20.jpeg
ちょっとひきつっています。布と私の顔!
裏に使っている白鳥の布地は、昔ドイツでリビングのカーテンの
左右のデコレーションに使っていた布地と同じ

不思議、ここで出会うなんて!ただ、ブラウンではなく、ピンクでした。

お礼にと、自動歯ブラシをくれました。ぶつぶつ交換!笑
20160729182305f98.jpeg
今使っているのが、ちょっと古くなったので、感激!

そして、今日は久しぶりに、バックインバックも作りました
20160729182134593.jpeg
もうすぐ、完成!

何ヶ月か前に、折り紙を教えてくれたMさんのお礼にプレゼントしたいとおもっていたバックインバック!
何色が好きか聞いてみると、なんと、作った中にない色、(汗)、、黒と、白と赤、、、

ついでに、もう一つ作ってみました。
作り方忘れてる!布地を見て、作り方を思い出して、、朝の半日が終わりました。

そういえば、高校の家庭科の先生が(70歳?くらい)いつも着物を着ていました。
それも、とっても厚地の着物、、、で、、その先生のあだ名は「丹前ばばぁ」
今思えば、なんてひどいあだ名なのでしょう。せめて、丹前先生!でもよかったのかも?ダメかな?
※丹前は防寒のための部屋着の一種で、厚く綿を入れた広い袖の着物。
江戸では「どてら」というらしい!


今日もお帰りに愛のぽちっとひとつよろしくどうぞ~!

にほんブログ村
感謝、感激、感動ですこちらもよろしくどうぞ~~!

にほんブログ村


 この記事へのコメント 

なんともオージーな柄ですね。

お友達に好きな色は?って聞いて、その色を使ってないのがamiさんらしくてウケてしまいました。(笑)
ネタに使える。^^

いつもお着物を召されてたなんて、素敵な先生ですね。
暑い夏はさすがに絽の着物なんかを召されてたでしょうか。
日本人らしくて素晴らしいと思います。
こんばんは amiさん
縫物お疲れさまです。
ミシンちゃん頑張ってくれていますね。
厚地を縫えるなんて
まだまだ大丈夫ですね。
丹前って使ったことがなくて
主人の実家に行った時に初めて現物を見て
これは腕を通して寝るの?と聞いたら
なぜか大笑いされました。(^^;)
オージー柄ですか?なんだかアメーバーみたいな柄です。笑
作ってあるのをプレゼントしようかな?と思ったら、、考えもしない色、、笑
これから、色違いで、赤を入れて作ります~~!
聞いて、、違う色って、、自分のブログネタになります~~!笑

先生、40年以上前の大昔です。
もしかすると、60代だったりして!


> なんともオージーな柄ですね。
>
> お友達に好きな色は?って聞いて、その色を使ってないのがamiさんらしくてウケてしまいました。(笑)
> ネタに使える。^^
>
> いつもお着物を召されてたなんて、素敵な先生ですね。
> 暑い夏はさすがに絽の着物なんかを召されてたでしょうか。
> 日本人らしくて素晴らしいと思います。
こんばんは~!
ミシン、もうがたがたですが、頑張っています
かなり、体力使った縫物でした!笑

丹前、、、そういえば昔はこれを布団の下に入れて
寝ていました!
首と肩がすっぽり隠れて、寝るために使っていました。
今思い出した!!イブままさんの筆問だったら、わたしも爆笑!

> こんばんは amiさん
> 縫物お疲れさまです。
> ミシンちゃん頑張ってくれていますね。
> 厚地を縫えるなんて
> まだまだ大丈夫ですね。
> 丹前って使ったことがなくて
> 主人の実家に行った時に初めて現物を見て
> これは腕を通して寝るの?と聞いたら
> なぜか大笑いされました。(^^;)
Caelもね
小さい時は
丹前を使用して寝ていました。
首元に風が入らないから温かいですよね。

学生の頃は そうそう
普通に 残酷だと思います。

今じゃ 絶対、そんなこと言えない
とか 思うのですが。
丹前ばばぁって(笑)
若い時は何とでも言えちゃう。
私も同じ事を言ってましたよ。
今は言われる立場になってしまいました~

バッグ、相変わらず素敵。
amiさんってセンスが良いんですね。
手先も器用だし羨ましいです~
丹前ですかぁ! 懐かしい v-343
ボスは、ドテラでもわかります v-17v-221
素敵な作品沢山出来てますね~
頂かれたか手の嬉しそうなお顔が想像できます
プレゼントで作る物は楽しく作れますよね!
caelさんも丹前使用でしたか?
昔はよく使われていたのですね。

学生のころの先生のあだなって、意外と大人になると
びっくりするようなあだ名だったりしますよね。


> Caelもね
> 小さい時は
> 丹前を使用して寝ていました。
> 首元に風が入らないから温かいですよね。
>
> 学生の頃は そうそう
> 普通に 残酷だと思います。
>
> 今じゃ 絶対、そんなこと言えない
> とか 思うのですが。
ねぇ~~!
いつからついていたあだ名だったのでしょう??
今は言われる立場!同じです!笑
バックのことありがとうございます。
黒って、使うこと考えたことがなかったので、勉強になりました!笑


> 丹前ばばぁって(笑)
> 若い時は何とでも言えちゃう。
> 私も同じ事を言ってましたよ。
> 今は言われる立場になってしまいました~
>
> バッグ、相変わらず素敵。
> amiさんってセンスが良いんですね。
> 手先も器用だし羨ましいです~
東京に住んでいた時は、こたつにはんてん!
ちゃんちゃんことも言っていたような気がします。

> 丹前ですかぁ! 懐かしい v-343
> ボスは、ドテラでもわかります v-17v-221
作っていると楽しいですよね。
喜んでくれるとうれしいですね。


> 素敵な作品沢山出来てますね~
> 頂かれたか手の嬉しそうなお顔が想像できます
> プレゼントで作る物は楽しく作れますよね!
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
現代霊気ヒーリング協会認定マスター・ シドニーレイキ交流会:4月6日(木)/4月23日(日) 5月の予定決まり次第お知らせいたします
ami: aminikken2☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてお願いします)ーーーーー ***交流会について*** レイキってなに?レイキを体験してみたい、ちょっとレイキに興味があるのだけど、、、と思っている方はお気軽にお問い合わせけださい。まずはレイキの交流会にでてみませんか?レイキ瞑想、体験、そしてミニレイキヒーリングもお試ししてもらいます。 次回の予定が決まり次第お知らせいたします。
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ami

Author:ami
現代レイキヒーリング協会認定マスター
ドイツ、エジプト、オランダ、マレーシア、そして行き当たったオーストラリア さまざまな国で出会った人々 人種 文化 仲間。
人生色々、そんな中 癒しのレイキマスターになり、美しいシドニー、札幌、をベースに現代レイキの講座や交流会を開催しています。レイキを習って見たい方のお楽しみたっぷりのレイキ講座でお会いしましょう。

このブログをリンクに追加する
QRコード