行き場のない意識 

イギリス人がカナダに来て、最初の頃はどんな思いで暮らしてきたのでしょう。

先日寄った甥っ子のお友達のお宅。とにかく大きい、広い!
2017081102301498a.jpg
テラスにはプールもありました。

ところが、この素晴らしい家を売りたいそうです。
なぜか???

それは、なんでもゴーストがいると言うのです。
そういえば、酋長の義弟のうちにもいたそうで、小さかった頃の子供達だけが見えていたようです。

ドイツは、幽霊いないのです。笑
現実派のドイツ人は、幽霊やスピリット的なことにあまり関心がなく、
きっとでて来ても、お前は誰だ!用事はない!なーんていいそうです。笑

酋長も義弟も全然、そんな世界は信じない!タイプ。
イギリスや日本、オーストラリアでは、よく違う世界の話を聞きます。

信じるか信じないか?は各人の体験や、感じ方で違うとおもいます。

私は、祖母が白龍を見たり(いい事!)母はあの世というところへ行った来たり(帰って来ましたが、、笑)
小さな時から、そのような話を聞いていたので、ありえる事が、普通に思って来ました。

ある時、母から聞いていた、あの世の手前まで、行った感覚になり、(笑)
意識だけの自分?本当の自分?宇宙と一体化した自分を感じました。

口では説明できない、世にも不思議な事が(この世にしてみれば)
あってもおかしくないことも、海底に違う世界がある!と言われても
、きっと誰もがピンとこないと思います。

この世ににいないはずの迷いの意識がたださまよい、
自分の場所をさがしているだけの事かもしれません。
光の中の、元々の行く場所を求めてほしいものです。

※まだ日本では宗教がらみのように思われているレイキですが、現代レイキは世界に広がり、
NPO法人現代レイキの会は2005年に内閣政府からも認定を受けました。

今日もお帰りに愛のぽちっとひとつよろしくどうぞ~!

にほんブログ村

感謝、感激、感動ですこちらもよろしくどうぞ~~!

にほんブログ村


 この記事へのコメント 

amiさんが書かれる文面が
神経を研ぎ澄まされる、というか
呼び起こされる様な・・・

家は、母が現実的な反面、祖母が空想的でした。

なので、信じたいけど、一歩手前の現実で
足踏みしている状態です。

信じる信じないは、人それぞれですよね。

現実も空想も、それぞれ必要。
そうそうドイツ人は幽霊って信じないですよね。
私は日本に居た時は霊を信じてました。
でもドイツに居る間にすっかり現実的になりました。
霊があるなら会いたい人が居ます・・・
caelさん
こればかりは、信じるとか、の選択はどちらでもいいのですよね。
なんでもありの人間生活です。笑

> amiさんが書かれる文面が
> 神経を研ぎ澄まされる、というか
> 呼び起こされる様な・・・
>
> 家は、母が現実的な反面、祖母が空想的でした。
>
> なので、信じたいけど、一歩手前の現実で
> 足踏みしている状態です。
>
> 信じる信じないは、人それぞれですよね。
>
> 現実も空想も、それぞれ必要。
太巻きおばばさん
ドイツ人って、きっとどんな形でもこの世を去れば、その現実を受け入れる人種なのかもしれませんね。笑
会いたい人は、きっとそばで守っていてくれているのだと思います。

> そうそうドイツ人は幽霊って信じないですよね。
> 私は日本に居た時は霊を信じてました。
> でもドイツに居る間にすっかり現実的になりました。
> 霊があるなら会いたい人が居ます・・・
見える人には見えるんです
私の友人知人は見える感じる人が多く
子供を産むとその子に力が行くので暫くは見える力が薄れると言います
時々一緒にいると怖いです 足に注意してね と友人に言いました
何で? と後で聞くと 黒猫が右足に抱きついていたと
その週末その子はスキーで骨折しました ぞぞ…
私が土地を探した時は土地が見つかると2人が別々に見てくれて
おじぃさんが立ってるとか色々同じことを言い2年間の吉方で
やっと15件目で地相の良い環境の良い土地を見つける事が出来ました
子供は邪心なく心が澄んでいるので霊感強い子は見えてしまうようですね
私は助けを求めて相当数が体に入っている様ですが
本人は気にならず平気だったりします
ビビリなので実際に見えちゃうと悲鳴あげっぱなしかもです
明日は、盆の入りです v-62
ボス家には、母が帰ってくる予定です v-17v-426
Non姉姉さん、
見える人もいるのですよねー!
子供にも多いですよね。
いい土地が見つかって良かったですね。

体に何かついていても本人が気にしなければ大丈夫だと思います。

> 見える人には見えるんです
> 私の友人知人は見える感じる人が多く
> 子供を産むとその子に力が行くので暫くは見える力が薄れると言います
> 時々一緒にいると怖いです 足に注意してね と友人に言いました
> 何で? と後で聞くと 黒猫が右足に抱きついていたと
> その週末その子はスキーで骨折しました ぞぞ…
> 私が土地を探した時は土地が見つかると2人が別々に見てくれて
> おじぃさんが立ってるとか色々同じことを言い2年間の吉方で
> やっと15件目で地相の良い環境の良い土地を見つける事が出来ました
> 子供は邪心なく心が澄んでいるので霊感強い子は見えてしまうようですね
> 私は助けを求めて相当数が体に入っている様ですが
> 本人は気にならず平気だったりします
> ビビリなので実際に見えちゃうと悲鳴あげっぱなしかもです
お盆なのですね。
ドイツにはないけれど、今日ドイツの両親の御墓参りに行って良かった!

> 明日は、盆の入りです v-62
> ボス家には、母が帰ってくる予定です v-17v-426
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あはは。
だからドイツ人も大丈夫なのです。笑
学びました!笑
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
現代霊気ヒーリング協会認定マスター・ シドニーレイキ交流会:6月18日(日)/6月22日(木) 7月の予定決まり次第お知らせいたします
ami: aminikken2☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてお願いします)ーーーーー ***交流会について*** レイキってなに?レイキを体験してみたい、ちょっとレイキに興味があるのだけど、、、と思っている方はお気軽にお問い合わせけださい。まずはレイキの交流会にでてみませんか?レイキ瞑想、体験、そしてミニレイキヒーリングもお試ししてもらいます。 次回の予定が決まり次第お知らせいたします。
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ami

Author:ami
現代レイキヒーリング協会認定マスター
ドイツ、エジプト、オランダ、マレーシア、そして行き当たったオーストラリア さまざまな国で出会った人々 人種 文化 仲間。
人生色々、そんな中 癒しのレイキマスターになり、美しいシドニー、札幌、をベースに現代レイキの講座や交流会を開催しています。レイキを習って見たい方のお楽しみたっぷりのレイキ講座でお会いしましょう。

このブログをリンクに追加する
QRコード